[K-POP] Busker Buskerがチャート独占、でも放送出演はなし?

25日0時、2ndフルアルバムをリリースしたBusker Busker(バスカーバスカー、メンバー:ボムジュン、ブラッド、ヒョンテ)が、8つの音楽配信チャートで大記録を達成した。10チャート中8チャートである。

1位にはタイトル曲の「最初は愛というものが」がランクインしており、続いて「よくすればよかった」「愛はタイミング」などの収録曲が上位を占めている。

それにもかかわらず、当分彼らの放送出演予定はないと確認された。

所属事務所の関係者は25日、eNEWSの電話取材に「Busker Buskerの新アルバム発表とともに数多くの番組から出演要請があった」とし「ただ、惜しくも来週にはコンサートが始まるため出演が難しい。今のところ出演計画はない」と明かした。

Busker Buskerは10月3日に釜山(プサン)でのコンサートを皮切りに、大邱(テグ)、ソウルで2ndアルバム発売記念コンサートを開く。

写真=eNEWS DB


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 25日 17:19