[K-POP] IU&大物歌手チェ・ベクホ、デュエット曲の予告映像公開

歌手IU(アイユー)は来月7日に3thフルアルバム「Modern Times」のリリースを控え、チェ・ベクホと共に歌ったデュエット曲「Walk with me, girl」の予告映像を公開した。

25日午前、所属事務所の公式YouTubeチャンネルで収録曲「Walk with me, girl」の予告映像を公開し、清純な魅力をアピールした。

同予告映像でIUは、大先輩の歌手チェ・ベクホと並んで座り黒いリボンでアクセントを与えた女性らしい純白のドレスを着ている。

先だって23日に公開された「Between the lips(50cm)」の予告映像で見せた、成熟した魅力とは正反対の清楚な姿でさらに期待を高めた。

「Walk with me, girl」はチェ・ベクホがフィーチャリングとして参加したボサノバ風の楽曲で、ギターリストのパク・ジュウォンがIUにプレゼントした楽曲だ。

まるで人生を悟ったようなチェ・ベクホのボーカルと、少女のささやきのようなIUのボーカルが調和し、音楽1つで43年の歳月を超える世紀のデュエットボーカルを完成させた。

IUが父の十八番である「ロマンについて」をコンサートで数回歌ったことをきっかけに、これまで共にグラビアを撮影したりチェ・ベクホのコンサートにIUがゲストとして参加したりするなど、2人は特別な縁でつながってきた。

IUのニューアルバムにはチェ・ベクホのみならず、ヤン・ヒウンなどの大物アーティストらが参加、世代統合の場になると見られる。

IUは10月7日、3thフルアルバム「Modern Times」のリリースを控え、今後も収録曲の予告映像を公開してニューアルバムに収録された様々な曲を披露する予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 25日 15:19