[ドラマ] イ・ジュンギ、「Two Weeks」最終回を控えラストスパート

MBC水木ドラマ「Two Weeks」に出演中の俳優イ・ジュンギが、同ドラマの撮影終了を目前にラストスパートをかけている。

ドラマ関係者によると、制作陣は最終回放送当日の26日午後まで撮影を進める予定だ。主人公を演じるイ・ジュンギもやはり、撮影大詰めに向けてベストを尽くす覚悟だそうだ。

最終回放送当日にはファンたちと共にドラマを鑑賞する席も用意した。イ・ジュンギは26日午後9時頃、ソウル・狎鴎亭(アックジョン)CGVで行われる「Two Weeks」の団体観覧イベントに出席、これまでドラマを応援してきてくれたファンに感謝の気持ちを伝える。

ある関係者は「イ・ジュンギは最終回の放送直前まで撮影を行う強行スケジュールの合間にもファンに感謝を伝えるためイベントに出席することにした」とし「以前から彼がファン思いなのは有名な話だが、今回も有意義なイベントになるだろう」と付け加えた。

「Two Weeks」は、無意味な人生を生きていて殺人の濡れ衣を着せられたチャン・テサン(イ・ジュンギ)が、自身に白血病を患っている娘がいるということを知り、娘の命を救うために奮闘する2週間の物語を描いたドラマだ。

最終回は26日夜10時から韓国で放送される。

写真=eNEWS DB


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 25日 12:31