[ドラマ] SS501キム・ヒョンジュン、ドラマ出演決定! SISTARダソムと共演

歌手兼俳優として活躍しているSS501(ダブルエスオーゴンイル)の末っ子キム・ヒョンジュンがKBS 1TV毎日ドラマ「愛は歌に乗って」の主人公に抜擢された。

25日、所属事務所は報道資料を通じてキム・ヒョンジュンが「愛は歌に乗って」にキャスティングされたと明かした。

キム・ヒョンジュンは最近放送が終了したMBC週末ドラマ「金よ出てこい、さっさと!」で、ワガママだが憎めない息子モンギュを熱演し好評を得た。

今回は毎日ドラマへの出演が確定し、俳優としての地位を着実に固めている。

ドラマ「愛は歌に乗って」は個人主義が蔓延する韓国社会で、家族に対する感謝の気持ちに気づき、人を傷つけたことを反省する3組の家族の物語を描く作品だ。

キム・ヒョンジュンは劇団の代表でありミュージカルの演出家テギョン役を演じ、仕事では完璧主義だが、それ以外では紳士的で優しい男を演じる予定。

ミュージカル女優を夢見るソン・ドゥリム役のSISTAR(シスター)ダソムと共演することになる。

同ドラマは11月に韓国で放送される予定である。

写真= SPLUSエンターテインメント


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 25日 12:04