[芸能] 同性婚キムジョ・グァンス監督カップル、秋夕の過ごし方は?

先日結婚式を挙げたばかりの同性婚カップル、キムジョ・グァンス監督とキム・スンファン氏は秋夕(チュソク:日本のお盆にあたる韓国の祭日)をどのように送るのだろうか。

キム・ジョグァンス監督は17日、Twitterに「仲むつまじい新婚カップルの私たちの秋夕が気になりますか?」と尋ねたあと「どちらの家に先に挨拶に行くのか聞かれることが多いが、私たちは各自の家に行きます。 異性愛の夫婦のような帰省ストレスはありません」と明かした。

引き続き「私たちがうらやましいですか?もしそうなら、共に平等な結婚生活作りに励みましょう!」と付け加えた。

キムジョ・グァンス監督は秋夕以後に婚姻届提出を予定している。 2人は西大門(ソデムン)区庁に婚姻届を出し、法の判断を待つ予定だ。この婚姻届が裁判所で受け入れられるのかどうかは見守らなければならないだろう。

キムジョ・グァンス監督カップルは7日、清渓(チョンゲ)庁前で公開結婚式を挙げた。伝統的な結婚式というよりは同性愛に対する認識を変えるパフォーマンス的な要素が色濃かった。キムジョ監督は自身の結婚式の前後にも様々な活動を繰り広げてきた。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 22日 19:17