[映画] 韓国の男女88%「恋人の過去気になる」

映画“夜の女王”が人々の共感を呼ぶ暗い過去テストリサーチイベントを行い、話題になっている。今回のリサーチイベントは、恋愛をしたことのある人なら誰でも一度は気になったことがある自分の恋人の過去に対する恋愛心理を韓国の男女を対象に調査しているもので、観客たちから熱い反応が集まっている。

特に今回行われているリサーチは、人々が共感できる質問がいっぱいであり、ネチズンたちの参加が相次いでいるという。センス溢れる質問をうまく活用しただけではなく、映画の中のセリフに負けないほどの面白さを提供しているからだ。

“恋人の過去について気になったことがあるか”という○×問題に対し、○と答えた人は88%という圧倒的な数字で、韓国の男女ともに共通する関心事であるということが分かった。

一方、“しっかりしている恋人の過去、一時期はっちゃけていたという事実を知ってしまったら、これからの関係に影響を与えるかどうか”という質問に対し、現在まで“そうだ”が57.7%、“そうでない”が42.3%を記録しており、最終的な結果が注目されている。

最後に“私がやったことのある恋人の調査方法”では、“Facebook、ミニホームページ、ブログなどのSNSで過去を確認する”が1位を記録している。

“夜の女王”の恋愛百科リサーチイベントは10月2日まで行われる。

“夜の女王”は、ウルトラA級小心者旦那ヨンス(チョン・ジョンミョン)が清純な外見の完璧な妻ヒジュ(キム・ミンジョン)の過去を偶然知ることになり、妻の過去に執着するようになった結果、繰り広げられるストーリーを描く。10月17日公開。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 19日 15:42