[芸能] 女優ハン・ジヘ、ドラマ終了後に2週間のヨーロッパ旅行へ

MBC週末ドラマ「金よ出てこい、さっさと!」に出演中の女優ハン・ジヘはドラマ放送終了後に休息のためヨーロッパ旅行に発つ。

ハン・ジヘが1人2役の熱演を広げた「金よ出てこい、さっさと!」は22日に幕を下ろす。 同ドラマは4月に7.1%の低調な視聴率で出発したが、時間が経つほど視聴率は上昇し、同時間帯の視聴率1位を記録した。何より主演を演じたハン・ジヘの1人2役の演技が話題になった。

ドラマの関係者は「ハン・ジヘが1人2役をこなしたおかげで成功を収めることができた。女優ハン・ジヘの実力を再発見した」と絶賛した。

引き続き「22日にはスタッフと俳優陣が一緒に最終話を鑑賞、打ち上げパーティーを行う予定だ。ハン・ジヘはその後インタビュー等を終え、充電のために2週間ヨーロッパ旅行に出発する」と明かした。

所属事務所は「6か月以上続いた撮影で1日に3~4時間も寝られず、1人2役を演じきった。体力もたくさん消耗し大変な状況だったが、ドラマが多くの方に愛され、元気を得てきた」とし「2週間の充電期間を設けて、帰国後に次期作を検討する予定だ。早ければ今年中に次の作品をとおしてファンに会えるだろう。応援してほしい」と伝えた。

ハン・ジヘは「金よ出てこい、さっさと!」で視聴率不敗神話を築いており、結婚後も女優として大活躍している。これまでもドラマ「チャクペ~相棒~」、「エデンの東」、「メイクイーン」など視聴率20%を維持してきた。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 18日 14:12