[芸能] EXO、ビクトリア、ニックンなど外国人スターの秋夕の過ごし方は?

“コリアンドリーム”を抱いて韓国に渡り、一生懸命活動している外国人スターもなかなか多い。故郷から韓国に来たスターたちは秋夕の連休をどのように過ごすのか。

EXOの外国人メンバー4人は、故郷に帰ることが出来ず、寮に留まっている。残りの韓国人メンバーたちは秋夕当日に一日の休みをもらい、それぞれ実家に帰り、秋夕を過ごす予定だ。

タイ出身の2PMニックンは、韓国でもタイでもない中国にいる。来年初めに中国で放送される予定のドラマ“一と二分の一、夏”の撮影真っ盛りである。秋夕だからとタイに帰ったり家に帰ることはなく、引き続き中国でドラマ撮影を行う。

中国出身のmiss Aペイとジアも故郷に帰る余裕がない。秋夕特集番組のスケジュールはすでに終えたが、新しいアルバムの準備に忙しい。

f(x)最年長のビクトリアは2集の活動が終わり、SMエンターテイメントから休みの許可をもらった。中国に帰り、家族たちとともに時間を過ごす。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 17日 10:17