[K-POP] 韓国女優クララが出演する日本映画『利休にたずねよ』、12月公開へ

女優クララの海外進出作である日本映画『利休にたずねよ』が、12月7日に日本全国で公開されることが確定した。

映画『利休にたずねよ』は、第140回直木賞を受賞した山本兼一氏の同名の小説を映画化した作品で、日本茶道の枠組みを完成させた千利休の人生と時代的な歴史を描いた作品だ。

クララは朝鮮時代の両班(ヤンバン、貴族階級)の娘を演じ、利休(市川海老蔵)との切ない愛を描く予定だ。

公開されたスチール写真の中で、クララは黄色いチョゴリにチマを着て優美な雰囲気を醸し出している。普段の大胆でセクシーな衣装を見せている姿とは全く違ったイメージを表現していて目を引く。


Copyright 中央日報日本語版 2013年 09月 13日 10:07