[K-POP] G-DRAGON、後輩“WIN”とM COUNTDOWNで合同ステージ

G-DRAGONは12日午後に放送されるMnet“M COUNTDOWN”で、YG新人ボーイズグループ候補“WHO IS NEXT:WIN”のメンバーたちと自身の新曲『CROOKED』のステージを飾る。“WHO IS NEXT:WIN”のメンバーたちは、YGでBIGBANG以降8年ぶりにデビューするボーイズグループだ。

今回のプロジェクトは、G-DRAGONの提案で企画された。BIGBANGのデビュー以前、SE7VENがBIGBANGのメンバーたちを自身のステージのダンサーとして立たせていたように、後輩達に実戦の経験を積ませるためである。

所属事務所によると、G-DRAGONの突然の提案に“WIN”のメンバーたちは驚きながらもプレッシャーを感じていたという。関係者は、「本人達が大好きで、尊敬する先輩のステージに迷惑をかけるのではないかと心配していた。また、突然の提案だったため、一日しか練習時間がなく、一睡も出来ずに練習をしてステージに上がった」と明かした。

“WIN”は、BIGBANG以降8年ぶりにデビューするYGの新人ボーイズグループを選抜するリアルサバイバル番組だ。計11人のメンバーたちがAチームとBチームに分かれ、バトルを繰り広げ、勝利したチームがそのままデビューし、負けたチームは解散する。毎週金曜日夕方MnetとtvNで放送されている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 12日 10:51