[K-POP] KARAスンヨン、男性アイドルとの悪意デマにこらえきれず涙

KARAのスンヨンが自身をめぐるデマについて言及し、こらえきれずに涙を見せた。

スンヨンは10日、SBS(ソウル放送)のトーク番組『話神(ファシン) - 心を支配する者』に出演し、自身に対して悪意のある手紙を送ってきたアンチファンについて言及した。

スンヨンは「悪意の手紙を送ってきたアンチファンがいた。普通のファンのふりをしてかわいい封筒に悪口が書かれた手紙を入れて、1年以上しつこく送ってきた。悪意の手紙にお菓子を添えて送ってきたこともあった」と明らかにした。

続いて「手紙の中で、『お前はデビューする時から歌も上手じゃないしダンスも下手だったが、努力したのは認める。でもまだまだ全然ダメだから歌を歌おうとするな』と書かれてあった」と付け加えた。

また「もっとひどいのは、『男性アイドルとホテルに行って楽しんでいる』というデマもあった」とし「家族がそのデマを聞いて心を痛めていたのを見てとてもつらいし腹が立つ」と話してこらえきれずに涙を見せた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 09月 11日 13:43