[芸能] 超新星、ペ・ヨンジュンやチェ・ジウに続いて高品格観光コース広報大使に

最高の韓流スター「超新星」が、韓国訪問委員会が主管する高品格観光コースの広報大使に任命された。

韓国訪問委員会側は「優れた韓国観光コンテンツを集約した高品格観光コースのアジア広報を強化するため、日本をはじめとするアジア全域で旺盛に活動している韓流スターの超新星を広報大使に委嘱した」と明らかにした。

これに先立ち「2010 - 2012 韓国訪問の年」期間中は、ペ・ヨンジュンやチェ・ジウ、少女時代のほか、“フィギュアクイーン”キム・ヨナ、漫画キャラクターのポロロが委嘱されていた。

超新星は「韓国文化と観光を全世界に知らせるため、小さな役割でも担うことができて光栄」とし「K-POPを越えて文化と観光で世界の人とコミュニケーションができるよう、一生懸命に活動したい」という覚悟を伝えた。

高品格観光コース事業の一環として、韓国訪問委員会と7つの地方自治団体(ソウル、釜山、大邱、京畿道、慶尚北道、全羅南道、済州)が共同で参加する「スターの旅行カバン」プロジェクト放送をはじめとして、オンラインやモバイル、本など多様なメディアを通じて韓日中およびその他アジア地域に紹介している。今月25日と来月2日にはKBS(韓国放送公社)第2テレビ『スター、旅にハマる』という番組名で放映される予定だ。

一方、超新星は9月2日の札幌公演を皮切りに、10月2日の横浜公演まで日本11都市を巡回する「超新星 LIVE TOUR 2013 “Party”」を開催している。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 09月 11日 09:23