[K-POP] FTISLANDがイ・ホンギの自作曲で1年ぶりに国内カムバック

9月9日、FTISLANDの所属事務所側によるとFTISLANDがイ・ホンギの作詞作曲のタイトル曲『Memory』で国内ステージに復帰するという。

彼らが国内でタイトル曲を含めた全曲を自作曲として発表するのは今回が初めてであり、『Memory』を含めイ・ホンギの自作曲2曲とリーダーチェ・ジョンフン、イ・ジェジンの自作曲まで計4曲の新曲が収録される。今回のCDはFTISLANDデビュー6周年を記念するスペシャルアルバムであり、アルバム名も『THANKS TO』である。

イ・ホンギは以前発表した自作曲『Black Chocolate』と『オレンジ色の空』などで絶賛されており、今回の自作曲に対する期待も高まっている。新曲『Memory』は、ピアノの旋律とサビの力強いギターサウンドが引き立つロック曲だ。

一方、アジアツアーとアリーナツアーを大盛況のうちに終わらせ、1年ぶりの国内カムバックで期待を集めているFTISLANDは23日にアルバム発表し、28日と29日には6周年記念国内単独コンサート“FTHX”を開催する。今回の公演では新曲全てをライブで披露する予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 09日 11:41