[芸能] JYJジェジュン韓流ドラマ主題歌賞授賞“僕自身に栄光を”

JYJキム・ジェジュンは5日、ソウル奬忠洞(チャンチュンドン)国立劇場ヘオルム劇場で開かれた“2013ソウルドラマアワーズ”に参加し、MBCドラマ“ドクタージン”のOST、『生きていても夢のように』で韓流ドラマ主題歌賞を授賞した。

ソウルドラマアワーズが7月の1ヶ月間、ダウムミュージックを通して行った今回の投票で、キム・ジェジュンは韓流熱風を引っ張ったドラマのOST26曲中で51.8%の圧倒的な支持率を得て、1位にランクした。

キム・ジェジュンは授賞直後、「出演したドラマのOSTで賞をもらえたから気分が良い。まず歌が気に入っている。イム・ドンギュン作曲家、そして作詞した自分自身に栄光をささげたい。意味のある席で良い賞をもらえて感謝している」と述べた。

キム・ジェジュンは、授賞の前に行ったレッドカーペッドのフォトゾーンで、国立劇場をいっぱいに埋めた各国のファンたちのために『生きていても夢のように』を歌い、タキシードのジャケットを脱ぎ、ポーズをとるなど親切なファンサービスを見せ、授賞式の開始前からファンたちを盛り上げていた。

一方、“ソウルドラマアワーズ2013”は、48ヶ国の225の作品が競い合う世界各国のドラマの授賞式だ。優秀ドラマと人物を選抜するイベントとして今年8回目を迎え、MBCで生中継された。





Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 06日 14:01