[芸能] 超新星が韓国訪問委員会の広報大使に

超新星の所属事務所マル企画は6日、「超新星が韓国訪問委員会が主管する“Must-See Routes”の広報大使に任命された。アジアの広報を強化するためにアジア全域で人気を集めている超新星を広報大使に任命した」と明かした。

Must-See Routes”とは、韓国訪問委員会が優秀な韓国観光コンテンツを集約した観光プログラムだ。超新星は広報の一環として、ソウルの名所と美味しい店などを紹介する映像“スター、旅行にハマる”のソウル編に出演した。すでに日本では放送され、話題になっており、今月25日と来月2日にはKBS 2TVで放送、その後アジアでもお披露目される予定だ。

超新星は、「韓国文化と観光を全世界に広めるために小さい役割でもすることができて光栄。K-POPを越えて文化と観光で世界の人とコミュニケーションが取れるように一生懸命活動する」と抱負を語った。

一方、超新星は2009年に日本でデビューし、先月日本で発売されたシングル『WINNER』が11万枚の売り上げを記録し、オリコン日刊チャート2位、週間チャート3位にランクするなどの人気を集めている。韓流グループとして根強い人気を誇っており、今年からはロッテ免税店のモデルとしても活動している。

また、超新星は今月2日の札幌を皮切りに10月2日の横浜まで、日本11の都市で“2013超新星日本全国ツアーパーティー”を開催し、チケットはすべて完売するなどの超新星の人気の底力を見せた。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 06日 11:52