[芸能] “マンマミーア”でキュヒョン、ミンジ、ギュリの母親登場

9月8日に放送されるKBS 2TV“マンマミーア”22話には、アイドル達の母親が登場し、アイドルに劣らないトークとセンスでバラエティを盛り上げる。

8日と15日の2回に分けて放送される“大韓民国代表アイドル”特集には、今まで一回も公開されなかったSUPER JUNIORキュヒョン、2NE1コン・ミンジ、KARAパク・ギュリ、TEENTOPチョンジ、チョン・ミョンフンの母親が出演する。

初めて娘とテレビ出演したコン・ミンジの母親は、イ・ヨンジャと共にカップルダンスを披露した。コン・ミンジの母親は“マンマミーア”のレギュラー出演を希望しており、初出演からレギュラーに対する欲を見せていた。パク・ギュリの母親は、「私からどうやってこんな可愛い子が生まれてきたのかしら」と“女神血統”を証明した。

キュヒョンの母親は、「テレビ局にも最強のキュライン(イ・ギョンギュ)がいるけど、うちのキュラインが最高。東方神起チェガン・チャンミン、SHINeeミンホ、CNBLUEイ・ジョンヒョンなどの“キュライン”が家で集まるため、時々各部屋に一人ずつ寝ているのを確認する」と明かし、イ・ヨンジャ、パク・ミソンをはじめとしたゲストたちから羨ましがられたという。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 06日 11:02