[K-POP] CRAYON POPが『パパパ』の2.0ミュージックビデオ製作

CRAYON POPは、今までの女性アイドルのセクシーなイメージと差別化されたコンセプトでファンたちから人気を集め、幅広い年齢層から注目されているグループだ。6月20日に発表したアルバム『パパパ』は、“直列5気筒ダンス”で多くのパロディ映像が製作された。

また、100位圏外から大逆転をし、最近2週間ビルボードK-POPチャート1位を独占し、地上波の音楽番組でも初の1位を記録するなど、人気を集めている。

これにより、CRAYON POPは世界に進出するために『パパパ2.0』ミュージックビデオの撮影を行った。全世界で公開される新しいミュージックビデオは、グローバルなファンたちのために今までのミュージックビデオとは差別化し、新しい小物やコンセプトを使用した。

『パパパ2.0』ミュージックビデオは、綠莎坪(ノクサピョン)駅、カロスキル、漢川纛島 (ハンガントゥクソム)遊園地、子供大公園などで撮影された。暑い天気と忙しいスケジュールの中にも笑顔を忘れない天真爛漫な姿が撮影現場の雰囲気を愉快にしたという。CRAYON POPは、「公開された場所の撮影で多くのファンと直接会うことができて、より楽しく撮影出来た」と明かした。

CRAYON POPの『パパパ2.0』ミュージックビデオは9日に公開予定で、現在製作中である。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 05日 11:07