[映画] MBLAQジュン出演の映画ポスター公開“渾身の演技”

10月に公開が決定している“俳優は俳優だ”は、演劇舞台を転々としながらどん底の人生を生きていた脇役俳優オ・ヨン(イ・ジュン)が一瞬でトップスターになったと思いきや、一瞬でどん底に落ちるまでの“俳優誕生”のストーリーを描いた作品だ。

キム・ギドク監督が“映画は映画だ”、“豊山犬”に続き、3番目に脚本や製作を務め話題を集めていた“俳優は俳優だ”は、“映画は映画だ”のように演技と現実の境界を行ったり来たりする独特な構成で、映画撮影現場のバックで繰り広げられるエピソードなどをリアルに描いた。それだけではなく、“Fair Love”で評論家と観客から好評だったシン・ヨンシク監督が演出を務め、ドラマはもちろん各種バラエティ番組を縦横無尽に活躍し、バラエティで期待されているMBLAQのイ・ジュンが初めて映画の主演に挑戦し、期待を集めている。

「シナリオが本当に面白かった。オ・ヨンというキャラクターが持った演技に対する情熱が僕ととても似ていると思う。うまくやれそうだという自信ができて一発で出演を決心した」と話したイ・ジュンは、映画の中で波乱万丈な俳優人生を生きることになるオ・ヨン役を演じ、細かい感情の演技はもちろんレベルの高いアクションと、初の主演作として人一倍渾身の演技を見せた。

今回公開された“俳優は俳優だ”のポスターは、汗と血でぐちゃぐちゃになり、パンチをくらっているイ・ジュンの強烈な姿が目に入る。一体映画の中のハイライトの場面の俳優なのか、現実のどん底に墜落した俳優の姿なのかが気になるところだが、タイトルとともに「頂上に登っても地面を這っても俳優は俳優だ」というコピーが映画の内容を予告している。

10月公開予定。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 05日 10:55