[芸能] KARAク・ハラが涙したキュヒョンの一言とは?

ク・ハラは4日に放送されたMBC“ラジオスター”に出演し、恋愛に関するいじわるな質問に対し、笑いながら流したが、MCたちは放っておかなかった。彼らは「厳しい質問をたくさん準備している」と警告メッセージを送り、「やっぱりアイドル達のスキャンダルは現役アイドルのキュヒョンがたくさん知っている」と話した。

キュヒョンは、「僕が口を開いたらク・ハラは終わりだ」と強烈な毒舌を発した。ク・ハラはこの瞬間、席から立ち上がり怒った表情を見せたが、席に座ると後ろを向き涙を流し始めた。MCたちは困惑し、ク・ハラが泣きやむようなだめた。

この日、末っ子カン・ジヨンまでが愛嬌のリクエストに涙を流し、“2連続クライング”というタイトルがつけられ、話題になった。




Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 05日 10:20