[芸能] EXOタオが“アイドル陸上大会”で負傷し、涙…

MBC秋夕特集“アイドルスター陸上アーチェリーフットボール選手権大会”の収録が9月3日午後、京畿道高陽市一山(キョンギド・コヤン市・イルサン)の高陽室内体育館と高陽総合運動場で行われた。

この日、EXOのタオは他のアイドルグループのメンバーたちと共に高跳びの競技に参加した。タオは高くジャンプしたところで棒に腰をぶつけ、転倒してしまうという事故が起きた。

この後、タオはメンバーたちの支えにより競技場の外に移動し、緊急処置を受けた。タオは突然の負傷だったにもかかわらず、自身を心配するファンたちのために応援席にと向かった。

現場にいたファンたちと関係者によると、タオはファンたちの前で1位になれなかったことに対しての申し訳ない気持ちを表し、涙を流したという。

また、1月28日に同じ場所で開かれたMBC“2013正月特集アイドル陸上アーチェリー選手権大会”など今までの“アイドル陸上大会”では、参加者たちが負傷する事態が起こるという致命的な短所があった。当時SISTARのボラは、70Mの陸上予選決勝戦で転倒するという事故が発生し、涙を流した。またDMTNダニエルは、70Mの予選で転倒し左足にひどい痛みを訴え、医療チームの助けの元病院に搬送された。

一方、BEAST、INFINITE、2AM、miss A、ヘンリー、MBLAQ、ZE:A、Secret、RAINBOW、Girl’s Day、A Pink、Dal☆Shabet、TEENTOP、B1A4、EXO、CRAYON POP、ソン・ジニョン、BTOBなどの約160人が出演した“アイドルスター陸上アーチェリーフットボール選手権大会”は秋夕連休に放送される予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 04日 10:48