[芸能] 俳優イ・フィリップ、年商2000億ウォンの米IT企業会長の御曹司

俳優のイ・ソジンがロイヤルファミリーとして挙げた俳優イ・フィリップがインターネット上で話題になっている。

イ・ソジンは今月2日に放送されたケーブルチャネルtvNのトーク番組『現場トークショー タクシー』で、自身の財閥説を釈明しながら「イ・フィリップのような人こそが本物ののロイヤルファミリーだ。私は彼の比ではない」と話した。

イ・ソジンの一言にイ・フィリップは各種ポータルサイトのリアルタイム検索ワードの上位圏に入り、ネットユーザーから熱い注目を浴びた。

イ・フィリップは年商2000億ウォンに達する米国IT企業STG会長の息子。ボストン大学出身で、ジョージワシントン大学大学院の工学修士学位も持っている。2007年、MBC(文化放送)のドラマ『太王四神記』でデビューして名前が知られるようになり、SBS(ソウル放送)のドラマ『シークレットガーデン』で女優ハ・ジウォンが慕う武術監督役として登場して目を引いていた。


Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2013年 09月 03日 14:51