[映画] 2PMジュノがイ・ビョンホンと映画“俠女”で共演

9月3日JYPエンターテイメント側によると、2014年に公開を控えており、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ゴウンがキャスティングされて話題になっている映画“俠女”に2PMジュノが主要キャストとして合流することになったという。

パク・フンシク監督がメガホンをとった“俠女”は、2014年最高の期待作として、高麗末に最高の女性剣客として正体を隠し、師匠かつ母としての復讐のために秘密兵器ソリ(キム・ゴウン)を育ててきたソルラン(チョン・ドヨン)と、彼女らの復讐の対象で、賤出の身でありながら王の座を狙うドッキ(イ・ビョンホン)の18年ぶりの宿命的な再会を描く映画だ。

ジュノは“俠女”で武士役を演じる。成功と野望を夢見る若い武士であり、偶然出会ったソリ(キム・ゴウン)に初々しい恋をするキャラクターを熱演する。また、武士役に似合うアクション演技を披露する予定である。

一方、今年7月に公開し、550万人の観客を突破した映画“監視者たち”を通してスクリーンデビュー。演技力が絶賛され、トロント映画祭まで出席することになったジュノは映画“俠女”でまた新たな魅力を見せてくれる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 03日 11:34