[K-POP] 防弾少年団Kanye Westがプロデュースしたアルバムでカムバック


9月11日に発売される防弾少年団の新しいアルバム『O!RUL8,2?』にはmイントロとアウトロを含め計10曲のトラックが収録されている。メンバーのラップモンスター、SUGA、j-hopeも曲作りに参加し、実力派アイドルとして注目されている。

アルバム名である『O!RUL8,2?』は“Oh!Are you late, too?”という意味で、今回のアルバムに込められたメッセージを表現している。

アルバムには繰り返されるビートにストレートなラップを重ねる“サイパー”形式の“BTS cyper PT.1”をはじめ、アニメーション“進撃の巨人”をパロディした“進撃の防弾”、“八道江山”などの曲が収録された。センスあふれるタイトルで関心を集めている。

所属事務所のビックヒートエンターテイメントは、「メンバーたちが直接曲作りに参加して、自分たちの考えを音楽に込めた。Kanye WestやJ Coleのプロデューサーとして活動したKen Lewisがミックスに参加するなど、力を入れたアルバムだ」と説明した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 02日 11:18