[映画] 韓国映画“風邪”300万人突破で好成績

映画振興委員会によると、“風邪”は今月1日で累積観客数302万の観客を動員し、興行成績を伸ばしている。“雪国列車”、“ザテロライブ”、“かくれんぼ”などはもちろん、“Now You See Me:魔術詐欺団”、“Elysium”などのハリウッドの大作の中でも粘り強い好成績を見せ、映画ファンたちの関心を集めている。

“風邪”は“災難”という状況の中で繰り広げられる家族愛とヒューマニズムをテーマに、夏の劇場を涙と感動で包んだ。伝染するウィルスにより発生する状況と衝撃的な展開は、韓国形“災難映画”に新しいパラダイムを示したという評価を受けている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 09月 02日 10:48