[芸能] チュウォンが初恋秘話を公開「大学進学後に別れた」

俳優チュウォンが最近行われたKBS 2TV“ハッピーサンデイ-1泊2日”の収録で甘い歌声を披露し、話題になっていた。

最近、KBS 2TV月火ドラマ“グッドドクター”でサヴァン症候群の小児科レジデントの医者を熱演しているチュウォンは、“1泊2日”の撮影で順天(スンチョン)を回っている最中、発見したブランコに座り、初恋について告白した。

高校生の時に付き合っていたチュウォンの初恋は、大学に進学するにあたって別れなければいけなかったというさまざまな事情を話しながら、初恋に歌ってあげていた歌であるナ・ユングォンの『安否』を即席で歌った。

現場にいたスタッフたちは、チュウォンの甘い歌声に、撮影を忘れて歌を聞きいっていたという。

ヒーリング男子チュウォンの甘い歌声と昔の彼女との甘酸っぱいエピソードは9月1日に放送される。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 30日 18:19