[K-POP] 歌手G-DRAGON、LAでニューアルバム紹介「完成度最も高い」

グループBIGBANG(ビッグバン)のG-DRAGONが、米国LAでセカンドアルバムについて伝えた。

G-DRAGONは25日、米国LAのメモリアルスポーツアリーナで開かれるMnetの『エムカウントダウン・ワッツアップLA』の舞台に先立ち行われた記者会見で「今回のアルバムは、今まで私がつくったアルバムの中で個人的に完成度が最も高い」と明らかにした。現地ファンが録画したと見られるこのインタビュー映像は、韓国内の芸能掲示板で公開された。

G-DRAGONはニューアルバムの紹介を依頼する質問に「私が自ら考えてみると最も好きなアルバムのようだ。さまざまなアーティストらと作業をすることになったが、良い結果になって興味深いアルバムになると思う。ファンたちがたくさん聴いてくれたらいい」とニューアルバム制作を行った所感を伝えた。

G-DRAGONはこれに先立ち公開したアルバム収録曲『世界を揺らせ』のティーザー映像で、彼にしか表現できないような個性のあるビデオアートで注目をひきつけた。G-DRAGONは23日午後、仁川(インチョン)国際空港から『エムカウントダウン・ワッツアップLA』公演のために米国へと出国した。25日の公演にはG-DRAGONのほかにも2AM、f(x)、Dynamic Duo、TEEN TOP、EXO(エクソ)、DJ KOO、ユ・スンウなどが出演する。

G-DRAGONは近くセカンドアルバムを発表して、8月31日と9月1日にソウル体操競技場でソロ・ワールドツアーアンコールコンサート『ONE OF A KIND店THE FINAL』を開催する。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 08月 26日 08:47