[ドラマ] チュウォン日本のファンクラブから120人分の差し入れ“新韓流スター”

最近チュウォンの日本ファンクラブ“クマちゃんのおへそ”がチュウォンがパク・シオン役を熱演しているKBS 2TV月火ドラマ“グッドドクター”の撮影現場に、苦労しているチュウォンや、共演者、制作陣たちにトッポッキ、おにぎり、パッピンス(韓国風かき氷)、健康飲料など120人分の差し入れをした。

このため、共演者と制作陣はしばしの間休憩時間を楽しんだといい、感謝の気持ちを伝えた。特に劇中“オオカミ少女”役のウノクとチュウォンが記念撮影をし、和気あいあいとした撮影現場の雰囲気を公開した。

チュウォンは「24時間では足りないくらい忙しい最近だが、このように日本からも大きな愛を送ってくださって本当に感動した。おかげさまで“グッドドクター”のメンバーたちといい時間を過ごすことができて感謝しているし、もっといい演技でお返しします」と日本ファンたちの差し入れに心から感謝の気持ちを述べた。

チュウォンは“グッドドクター”で、サーヴァン症候群を克服していく、温かい心を持ったヒーリング医者パク・シオン役を演じている。天才的な医学知識と子供のような純粋さを同時に持っているレジデントパク・シオン役を熱演しているチュウォンは、毎回渾身の演技でお茶の間の視聴者たちの心までも治療しており、“国民的ヒーリング男子”として人気を博している。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 26日 13:51