[K-POP] BTOBが9月初めにカムバック、新曲をラジオ生放送で初公開


Cubeエンターテイメントは8月23日午前、公式SNSを通してBTOBの3集ミニアルバム収録曲『僕が君の男だった時』のコンセプトイメージを公開し、4ヶ月ぶりのカムバックを発表した。

写真の中で、BTOBは一層洗練された大人っぽいイメージで、甘くソフトな魅力を発揮しており、来週のうちに特別な方法で公開されるという収録曲『僕が君の男だった時』に対する期待が高まっている。

BTOBは9月初めに予定されているミニ3集アルバムの発売に先立って、地上波ラジオで『僕が君の男だった時』のライブ公開を行うという独特なマーケティングを繰り広げる。カムバックに先立って、ビジュアル的な変身が重要視されている現代のアイドル市場で、“聞かせる”という魅力でアピールしていくというBTOBの音楽的感性と抱負が詰まっているものだ。

BTOBの『僕が君の男だった時』は、ミニ3集のタイトル曲と激しく競い合ったというほど完成度の高い曲だ。ビンテージな雰囲気に、甘い歌声で独特なレトロ風R&Bに仕上げた『僕が君の男だった時』は、BTOBの優れた音楽性と歌唱力、豊富な表現力が溶け込んでいる。

デビュー当初からずば抜けた歌唱力と余裕のあるステージで注目を浴びてきた実力派次世代アイドルBTOBは、『僕が君の男だった時』のラジオのライブでミニ3集カムバックをスタートさせる。BTOBのミニ3集CDは9月初めに発売され、これに先立ち異色なマーケティングで活動していく。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 23日 12:05