[K-POP] MBLAQ日本公演で73のメディアが大注目“新しい韓流アイドル登場”

MBLAQは今月14日に日本に出国し、名古屋を皮切りに東京、大阪などで計5回に及ぶツアーを行った。

今回が2回目の日本単独コンサートであり、MBLAQ初の日本3大都市ツアーだ。ヒット曲『Smokey Girl』を含め、つい最近発売された『No Love』など、さまざまなステージを披露し、彼らならではのかっこいいパフォーマンスと甘い歌声でファンたちの心を掴んだ。

特に21日の大阪公演では、最後のステージを残念がるファンたちが退場せずにMBLAQを連呼し、舞台から降りていたメンバーたちがもう一度ステージに上がり、2回のアンコールステージを行った。

所属事務所側は、「今回のツアーで現地の主催側に対し、当日券についての問い合わせが殺到した。前回の初公演直後、公演の完成度と面白さが噂になり、MBLAQのファンだけでなく、日本の韓流ファンたち間でも話題になっていた。チケットを購入できなかったファンたちが公演当日に当日券を求めて殺到し、追加公演に関する問い合わせも来ている」と明かした。

現地のファンたちの熱い反応に、NHK、日本テレビなどの計73ものメディアが注目し、公演当日には熾烈な取材競争が降り広げられたという。

所属事務所関係者は、「今回のMBLAQのグローバルツアーに国内外のファンたちはもちろん、公演関係者やメディアからの声援と期待に感謝している。MBLAQは韓国で予定されているスケジュールをこなした後、アンコール公演についての内容も発表する」と明らかにした。

MBLAQは31日に韓国観光公社が主催する2013コリアインモーションフェスティバルのステージに上がる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 22日 17:53