[K-POP] SISTAR2回目の単独コンサート“すべてが期待以上”

2013年最もホットなガールズグループとして活躍しているSISTARが二回目の単独ライブコンサート“S”を開催する。

6月にタイトル曲『Give it to me』でカムバックしたSISTARは、音源や放送チャートでトップを独占し、名実ともにK-POP界の最高のアイコンとなった。

2010年6月に『Push Push』でデビューし、『あなたなんて』、『So Cool』、『Alone』、『Lobing U』、『Give it to me』を発表し、その度に大ヒットを飛ばし、常に話題になってきたSISTAR。多くのアイドルグループがデビューし、消えていく市場の中でSISTARは少しずつ階段を上り、頂上まで登り詰めた。

常に新しい挑戦をし、成長し続けるガールズグループの中で、ひときわ目立っているSISTAR。セクシー美と健康的で明るいイメージ、そして何より実力で勝負するSISTARの今回のコンサートは、4人4色で彼女たちのそれぞれの魅力を最大限発揮できる最高のステージになるという。

昨年の初の単独コンサートに続き、1年ぶりに開催されるSISTARの二回目の単独ライブコンサート“S”は、2013年最高のライブ公演になるに違いないと、もうすでにファンの期待は最高潮だ。

SISTARの所属事務所スターシップエンターテイメントは22日、eNEWSに「SISTARにはまだまだ見せていく魅力がたくさなる。無限の情熱でいっぱいのSISTARが期待以上の、想像を越える最高の公演になる」と強い自信を示した。

一方、SISTARの二回目のライブコンサート“S”は、23日午後5時からチケット予約が始まる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 22日 10:16