[K-POP] CNBLUE自作曲アルバムで日本の予約チャート1位席巻


所属事務所FNCエンターテイメントによると、CNBLUE正規2集が21日、日本の大型CD流通企業HMVの“韓国アジア予約週間チャート”で1位を獲得し、8月14~20日に集計された音源ダウンロードサイトレコチョクのアジア週間チャートでも1位にランクした。

28日に発売予定のCNBLUEの日本正規2集『What turns you on?』のタイトル曲『One More Time』は、メンバーたちが出演したミュージックビデオでも話題になっていた。ミュージックビデオでチョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミニョク、イ・ジョンシンの4人のメンバーは“一世一代をかけた勝負”というコンセプトで熱演した。

今回のCDにはタイトル曲『One More Time』をはじめとし、『CHANGE』、『Let Me Know』などの自作曲7曲と、イ・ジョンヒョンの新曲『Crying Out』、『I can’t believe』などの自作曲4曲を含めた計11曲が収録される。初回限定版にはチョン・ヨンファの自作曲『Robot』の英語バージョンが特別収録される予定だ。

一方、CNBLUEは24日にマレーシアで2013ワールドツアー“ブルームーン”公演を行う。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 21日 16:11