[K-POP] “AチームとBチーム”YGからデビューする大型新人 [フォト]

Mnet“WIN”の製作発表会が8月20日午後4時、ソウル永登浦區汝矣島(ヨンドゥンポ・ヨイド)の今コンラドソウルホテルグランドボールルームで開かれた。

“WIN”は数年間YGトレーニングシステムを経てきた11人の練習生をAとBチームに分け、熾烈なバトルを繰り広げ、優勝チームが“WIN”というチーム名を勝ち取り、公式デビューするというサバイバル番組だ。AチームはMnet“SUPER STAR K2”の出身であり、最近ソロ歌手としてデビューしたカン・スンユンとSBS“K-POPスター”出身のイ・スンフンなどが所属しており、平均年齢20歳の5人組だ。

また、BチームはMCモンの曲『Indian Boy』で12歳の子供ラッパーとして活躍していたB.Iと“K-POPスター”出身のク・ジュンフェなど平均年齢17歳の6人で構成されている。

特に“WIN”は、視聴者の投票で優勝チームを決める100%リアルサバイバルバトル番組であり、ヤン・ヒョンシク代表プロデューサーをはじめとし、YGの所属アーティストそしてスペシャルゲストが登場し、バトル過程に参加する予定であり、注目が集まっている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 21日 15:13