[芸能] FTISLANDスンヒョン、日本でミュージカル“三銃士”の初公演

FTISLANDソン・スンヒョンは19日、初公演直後に自身のツイッターに「三銃士!!!ついに初回公演を無事に終えました」という文とともにミュージカルの台本を持って写っている写真を公開した。台本の表紙に書かれている文字は、練習の度に忘れてはいけない点を直接メモしておいたもので、彼のミュージカルに対する情熱が感じられる。

“三銃士”の初公演は19日東京渋谷の文化村オーチャードホールで行われ、派手な剣術と生まれ持った話術を持った主人公“ダルタニャン”を熱演し、観客たちの熱い拍手を受けた。

スンヒョンは昨年8月ミュージカル“Jack the Ripper”の主人公“ダニエル”役でミュージカル界にデビューし、今回の“ダルタニャン”の演技でミュージカル俳優としての力を見せつけた。“Jack the Ripper”の公演当時、国内だけでなく日本でも全席完売の記録を打ち立てていた。

一方、ミュージカル“三銃士”ではオム・ギジュン、キム・ミンジョン、キム・ボムネ、ミン・ヨンギ、シン・ソンウ、ソン・スンヒョンなどが出演し、スンヒョンは19日のステージに続き、20、21、22日の舞台に上がる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 20日 12:15