[K-POP] 俳優ノ・ミヌ、羽田空港で人気を実感

8月8日、羽田空港には9日に行われたファンクラブ創立式に出席するために日本を訪れた俳優で歌手のノ・ミヌを出迎えようと空港に大勢のファンが駆けつけた。

9日に渋谷公会堂で開かれたファンクラブ創立式には猛暑にもかかわらず3000人を越えるファンが参加した。ノ・ミヌが1stシングルアルバムの収録曲全曲を歌い、同イベントは大盛況となった。

3年前からすでに日本でバンド活動を行ってきたノ・ミヌはドラマ「パスタ〜恋が出来るまで〜」、「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」、「フルハウスTAKE2」などに出演、日本もちろんアジアで高い人気を誇っている。最近「Icon」という名前で発表した1stシングルアルバム「ICON 'ROCKSTAR'」はタワーレコードでオフライン販売チャート1位を占めた。

ノ・ミヌは現在、KBS水木ドラマ「刀と花」で淵蓋蘇文(ヨンゲソムン、チェ・ミンス)の適長子淵男生(ヨンナムセン)役を熱演している。

写真=LUNE comunication

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 18日 13:26