[芸能] 女優イ・ハニ、真っ赤な口紅でファム・ファタルに変身

女優イ・ハニは16日、ミュージカル「CHICAGO」の公演前、me2DAYに「今日もロキシーに変身。公演を控えてメーク中です。国立劇場でロキシーに会えますよ」というコメントと共に写真を掲載した。

写真でイ・ハニは濃いスモーキーメークに赤い口紅でポイントを与え、ファム・ファタルであるロキシーを完ぺきに表現している。そのうえ特に衣装を着ていないにもかかわらず、彼女特有のセクシーな魅力を放っている。

これを見たネットユーザーは「イ・ハニ、セクシーさ爆発」、「赤い唇がポイント」、「イ・ハニの目が魅惑的だ」、「最後の公演までファイティン!」、「キャラクターがよく似合ってる」などの反応を見せた。

イ・ハニは現在、ミュージカル「CHICAGO」でセクシーかつ愛らしい欲望の女神ロキシー・ハート役を熱演している。彼女はロキシーの複雑な感情を生かし、完成度の高い舞台を披露して高く評価されている。

「CHICAGO」は31日まで国立劇場のヘオルム劇場で上演される。

写真=イ・ハニme2DAY


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 18日 09:49