[K-POP] KARA、男装コンセプトで9月カムバック…『PANDORA』後1年ぶり

ガールズグループKARAが男装をコンセプトにした新曲ジャケットイメージを公開した。

12日、KARAの所属事務所DSPメディア側は、9月初めに公開される4枚目のアルバムのジャケットイメージを公開した。これまではセクシーながらも可愛い魅力を披露していたKARAメンバーが、ブラックスーツを着て中性的な印象を漂わせ目を引いている。

KARAは昨年発表したミニアルバム『PANDORA』以降、約1年ぶりに韓国の舞台に復帰する。また2011年の『STEP』以降2年ぶりに発表したアルバムだ。KARAはこれまでSBS(ソウル放送)のドラマ『その冬、風が吹く』のキム・ギュテPDとともに作業したシネドラマ『シークレットラブ』の撮影や各種海外活動などで忙しいスケジュールをこなしていた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 08月 12日 10:31