[芸能] 女優ク・ヘソン、上海で招請美術展

女優・映画監督・小説家・作曲家・画家などとして才能を発揮しているク・ヘソン(29)が17-31日、中国・上海で招請美術展「思い出を残すものはすべて美しい」を開く。

「記憶の残像」をテーマに約20点の西洋画を展示する。17日には中国の恵まれない子ども、美術の英才とともに絵を描いて対話するイベント「子どもたちが話す愛と平和」を開く。

所属事務所YGエンタテインメントは「ク・ヘソンは今回の展示会を通じて率直かつ真摯に自分の考えを伝えることで、知られていなかった姿を見せることになるだろう」と説明した。


Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2013年 08月 07日 14:10