[芸能] 俳優キム・ヒョンジュンがデマ釈明「日本でストッキング・看護師の服見物は…」

俳優キム・ヒョンジュンがストッキング・制服マニアだというデマについて釈明した。

キム・ヒョンジュンは6日に放送されたSBS(ソウル放送)『話神(ファシン) - 心を支配する者』に出演して「日本で女子制服とストッキングを購入してファンたちに見られた」といううわさについて「日本に遊びに行ってみると、多様で独特な商品を売る店を発見した」と話した。

そして「その売り場にはあらゆるものがそろっていて、バットマンの服のようなものが気に入って見ていた。ところがそのそばにムチ・看護師の服・制服・ストッキングなどがあった。それを見物をしていたところに日本のファンらと会った」として「釈明しなければならないと思ってはいたが、そこから出たうわさのようだ」と説明した。

この日キム・ヒョンジュンは自身の寝ぐせについて「寝る時は常に裸で寝る。新しくきたマネジャーが寝る姿を見てびっくりしていた。(僕は)すでに目覚めていてその始終を見守った」と話した。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 08月 07日 10:33