[芸能] 俳優チャン・ヒョク、兵役不正に心境告白「悪い行動だったが…」

俳優のチャン・ヒョクが過去の兵役不正について口を開いた。

チャン・ヒョクは最近収録が行われたトーク番組『黄金漁場-ヒザ打ち導師』に出演し、2004年当時に兵役不正が取り沙汰された後に軍入隊したことについて「悪い行動だったし、過ちだった。しかしたとえ入隊の時にいろいろあったとしても自分のところにきた意味ある時間だった」と話して当時の心境と内部事情について率直に告白した。またチャン・ヒョクは、当時自身を信じて待ってくれた妻とのラブストーリーも公開した。

この日、チャン・ヒョクは女優チョン・ジヒョンとのエピソードも公開した。チャン・ヒョクは「チョン・ジヒョンの告げ口のせいで大学の時の合コンがパーになった」と明らかにしてMCの好奇心を刺激した。これについてMCのカン・ホドンは「いくら美人で演技上手でも! 口が軽いぞ…チョン・ジヒョン! くやしかったら『ヒザ打ち導師』に出てきて釈明しなさい」と、番組出演交渉を試みた。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 08月 06日 16:59