[ドラマ] 俳優キム・ボム、軍入隊?「驚くようなところに行く」

俳優キム・ボム(24)が軍入隊計画について「考えている」と明らかにした。

キム・ボムは5日午後、京畿道(キョンギド)一山東区(イルサントング)にある日本料理店で行われたMBC(文化放送)の月火ドラマ『火の女神チョンイ』インタビューで、軍入隊計画を尋ねた質問に「軍入隊までいくらも残っていない。私の計画の中にある」と話した。さらに「人々が聞けば驚くようなところに行く」としながら「どこへ行くかは、まもなくお知らせする」と伝えた。

共演した俳優パク・ゴンヒョンが「おれが言った通りにしろよ」と言うとキム・ボムは「MBCの『本物の男』に行けって?」として笑い流した。

この日、キム・ボムは自身が演じるテド役のキャラクターについて「初めてシノプシスを受けた時からとても魅力的なキャラクターだと思った。黙々と遠くから愛する人を見守る演技が簡単ではない。

セリフがない状況で、どんな表情で感情演技をするかいつも悩んでいる」として「熱くて雨がたくさん降って撮影するのが大変だ。時間的な余裕もあまりないが、楽しみながら撮影している」と話した。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 08月 06日 09:10