[芸能] 歌手KCM、8月4日に静かに除隊

歌手KCM(ケーシーエム、本名:カン・チャンモ)は4日午前ソウル・龍山区(ヨンサング)国防部勤務支援団での兵役を終えた。

現場には10人余りの日本人ファンが訪れたが、KCMはひと言も除隊の感想を述べずその場を立ち去った。KCMは携帯電話の持ち込みなど軍人服務規律を違反して4日間の営倉(罪を犯した軍人を収容する懲罰房)処分という重い懲戒を受け、除隊が延期されていた。

7月10日のRAIN(ピ、本名:チョン・ジフン)の除隊のときと同様、芸能兵士の見送りはなかった。

また7月18日に国防部は国防広報支援隊における管理運営実態の監査結果を発表し、「芸能兵士制度の廃止とともに芸能兵士16人の中で勤務怠慢で問題を起こした7人に重い懲戒処分を、1人を軽い懲戒処分を下すことにした」と発表し、懲戒の程度に関心が寄せられていた。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 08月 04日 13:22