[芸能] f(x)アンバー、容姿コンプレックス告白「男みたいだといって…」

ガールズグループf(x)のアンバーが、容貌についての心境を告白した。

アンバーは29日に放送されるKBS(韓国放送公社)第2テレビ『こんにちは』に出演し、男性歌手チョ・ジョンチに似ていて悩んでいるという10代女子高生に会った。

この日、f(x)メンバーは「似ていた芸能人がいるか」という質問にビクトリアは「イ・ナヨンに似ているという話を聞いた」と話し、アンバーは「SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のドンヘ、SHINee(シャイニー)のジョンヒョンと私の3人で“SM恐竜3兄妹”と言われていると聞いた」と答えた。

しばらくしてベールに包まれていた主人公の顔が公開され、チョ・ジョンチをそっくり真似たような主人公の容貌に皆が驚いた。主人公は「私を見てチョ・ジョンチだとからかう人のせいで、トイレにも一度も気楽に行けない」と吐露した。

アンバーは「私も高校時代まで男のようだという冷やかしをたくさん言われた。つらくて泣いたこともある」と心境を明らかにした。

放送は29日午後11時15分。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 07月 30日 09:17