[芸能] イ・ミンホの投げキスで上海の7千人が熱狂

イ・ミンホは7月28日に中国の上海大舞台で7000人のファンを集め、“2013マイエブリシングツアーイン上海”を開催した。この日は140年ぶりの猛暑の記録する程の暑い天気であったが、現場の雰囲気はもっと熱かった。

イ・ミンホはジャガー柄のスーツと白い革のジャケットなど様々な衣装に着替えながら、『My Everything』、『You&I』、『Pieces of Love』、『Love Motion』などを熱唱し、情熱的な舞台を披露した。

歌だけでなく、可愛らしい笑顔からクールなポーズまでさまざまな姿を見せ、観客のために中国語の挨拶と感嘆詞でアドリブをしたり、投げキスをするなどして、観客を熱狂させた。

チケットがとれずに会場の周囲から離れずにいる多くのファンたちに挨拶するためにイ・ミンホが移動すると、中国の警察の特別管理のもと、007作戦を連想させるような作戦でイ・ミンホとファンたちの安全を守りながら動線を変更したりもした。

現地のメディアは「セクシーで激情な相続者、投げキスで中国を誘惑する」などのタイトルで現地の状況を報道した。

一方、5月にソウルの公演をはじめとして幕を挙げたイ・ミンホのグローバルツアーは、10日の中国北京の公演を最後に幕を閉じる。イ・ミンホは今年の下半期に放送予定のキム・ウンスク作家のSBSドラマ“王冠をかぶろうとする者、その重みに耐えろ-相続者たち”の出演を控えている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights. 2013年 07月 30日 10:17