[映画] 映画「雪国列車」7月31日に上映スタート

今年最高の期待作、映画「雪国列車」が今月末に公開される。

同作品の制作会社は26日に報道資料を通じて「公式の上映開始日の前夜、31日夜から全国で一斉に公開することにした」と明らかにした。
ポン・ジュノ監督の新作であり大型プロジェクトとして注目されている同作は当初、8月1日に上映開始予定だったが観客の熱い期待により1日早く公開されることになった。

ジャン・マルク・ロシェットのフランス漫画を原作にした「雪国列車」は冷戦時代の異常気象によって厳しい寒さが訪れた地球で、唯一の生存先である列車で繰り広げられる物語を描いている。クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、エド・ハリス、ジョン・ハート、ジェイミー・ベル、ティルダ・スウィントン、オクタビア・スペンサー、イワン・ブレムナー、アリソン・ピル、コ・アソンなどが出演した。

写真=eNEWS DB

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 27日 09:59