[芸能] 芸能兵士のサンチュとSE7EN、10日営倉の重い懲戒処分に

先月、地方公演を終えた後にマッサージ店に出入りした軍芸能兵士の歌手サンチュ(実名イ・サンチョル)とSE7EN(実名チェ・ドンウク)が、営倉(軍隊で罪を犯した軍人を拘禁すること、またその施設)10日の処分を受けて25日、国防部勤務支援団憲大隊に収監(入倉)された。

国防部関係者は「先月末から行われていた特別監査の結果、芸能兵士からの逸脱行為が確認され、国防部法務管理官室で最終審議した結果、懲戒が確定した」として「勤務地からの離脱と携帯電話使用など兵士に禁止されている行動をしたことに対する懲戒」と明らかにした。

このほかにも携帯電話を無断に持ち込んで使ったり引率者の指示に従わなかったりしたキム・ギョンヒョン、カン・チャンモ兵長とイ・ヒョクキ、キム・ミンス、イ・ジフン上等兵は営倉4日の処分が確定した。営倉は階級降格と共に重い懲戒に該当する。

彼らは該当期間の間、外部の出入りが制限された空間で反省文の作成などをすることになり、営倉に滞在した期間は軍服務期間から除外される。国防部は18日、芸能兵士制度を廃止することを決め、キム・カン両兵長ら転役日が3カ月未満の兵士は営倉服役後に国防部勤務支援団で残りの軍生活をすることになり、ほかの人員は野戦部隊に再配置される。地方公演時に許諾なく外出したイ・ジュニョク上等兵は謹慎10日の処分を受けた。


Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2013年 07月 26日 09:26