[K-POP] リョウク、ドラマ“女王の教室”OST公開

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のリョウクは今回、ドラマ“女王の教室”のOSTとしてソロ曲『Maybe Tomorrow』を歌った。この曲は24日に放送された“女王の教室”13話に挿入され、26日正午にメロン、ジーニー、ネイバーミュージックなどの各種音楽サイトを通して公開される。

『Maybe Tomorrow』は、落ち着いたピアノの旋律とリョウクの柔らかく甘い歌声がよく似合うバラードだ。自分を信じて夢に対する希望を捨てずに頑張ろうという歌詞だ。

一方、リョウクはミュージカル“ハイスクールミュージカル”でトロイ役として出演中であり、27~28日の二日間東京ドームで開かれるSUPER JUNIORワールドツアー“スーパーショー5”でかっこいいステージを披露する予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 26日 14:17