[映画] 俳優イ・ビョンホン、ニュース番組に出演…『REDリターンズ』の裏話公開

俳優イ・ビョンホンがニュース番組に出演する。

イ・ビョンホンは23日放送されたKBS(韓国放送公社)第1テレビのニュース番組『ニュースライン』に出演して映画『REDリターンズ』(今月18日韓国公開)の撮影ビハインドストーリーを打ち明けた。ハリウッド進出作『G.I.ジョー』(09年)と『G.I.ジョーバック2リベンジ』(13年)を通じてワールドスターに成長した感想も伝えた。

『REDリターンズ』は行方不明になった核爆弾を除去するために、引退後10年ぶりに集まったCIA要員の活躍を描いた映画。ブルース・ウィリス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジョン・マルコヴィッチらハリウッド スターが豪華出演している。イ・ビョンホンは彼らに対抗する悪役「ハン」を演じた。

一方同作は公開5日で100万観客を突破し、公開2週目に入り、引き続き興行突風を巻き起こしている。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 07月 24日 09:23