[芸能] 2PMテギョン「演技をすごくやりたかった」 [フォト]

ファッションマガジンシングルスは7月末に放送されるtvNドラマ“フーアーユー”の主人公テギョンとキム・ジェウクの雑誌撮影とインタビューを行った。

撮影ではテギョンとキム・ジェウクは、お互い違う魅力で男らしい姿を見せた。

この後行われたインタビューでテギョンは、「今まですごく演技をしたいと思っていた。歌手としてデビューしてから6年目。もちろんまだ知らないことも多いけど、こうすればどうなるというような答えが少しずつ見えてくるようになった。俳優としてはまだ新人だし、一歩一歩進んでいる段階だ。だから何かもっと学びたいと思う。これから演技の目標がどうなるかはまだ分からない」と話した。

また、キム・ジェウクは除隊後2年間の空白を埋めているところだと話した。彼は「バンド活動を始めて、野球、サッカー、バスケの競技をよく見る」と明かした。

この他にもテギョンとキム・ジェウクはドラマの放送を前に、俳優としての価値観とこれからの歩みについて語った。

テギョンとキム・ジェウクの正直なインタビューは7月22日に発売されたシングルス8月号で見ることができる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights. 2013年 07月 23日 14:06