[K-POP] クレヨンポップ,ゲームの制作発表に出席 [フォト]

野球選手リュ・ヒョンジン、チュ・シンスがモバイルゲームで登場する“チュ&リュのコリアンダービー”の記者会見が7月22日午後ソウルの江南区大峙洞カフェMで開かれた。

この日のイベントにはCRAYON POP(クレヨンポップ)(エリン、ソユル、クンミ、チョア、ウェイ)が参加した。

“チュ&リュのコリアンダービー”は二人の選手がモバイルゲームIPを活用し、開発したゲームとして投手と打者を選択し、リアルタイムで対戦できる野球ゲームだ。ゲームに登場する二人の選手は3Dモデルを通して可愛らしいキャラクターになり登場し、タッチひとつですべての操作が可能になっている。特に軽快なサウンドと振動で感じる打撃感やさ、さまざまなコントロール機能や投球方法もある。

ゲームを開発したレッドツリースタジオのイ代表は、「実際の競技でリュ・ヒョンジンとチュ・シンスが投手と打者として対戦することはなかなか難しい。しかしうちのゲームではプライドを賭けて戦う二人の選手の姿を見ることができる。特に可愛らしいキャラクターになって登場するリュ・ヒョンジンを応援してほしい」と話した。

“チュ&リュのコリアンダービー”は7月末に発売される予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights. 2013年 07月 23日 10:58