[K-POP] “マトキーを探せ!”B.A.P異色のコンサート宣伝方法

17日に2番目のタイトル曲『Hurricane』を発表したB.A.Pが、変わった方法でコンサートを宣伝している。

B.A.Pのメインボーカルデヒョンは21日午後2時30分に自身のツイッター(@BAP_Daehyun)を通して、“みなさん探してますか~?ベイビー(ファンクラブの名前)達見守ってますよ~ww”と意味深なコメントを残した。これがアップされると同時に3千人のファンがリツイートするなど多くの人の関心を引いたこのツイートは、19日にB.A.Pの公式フェイスブックに掲載された“隠れマトキー探しイベント”に対するヒントであることが明らかになった。

B.A.Pの公式フェイスブックで行われている“隠れマトキー探しイベント”は、今年2月に開催されたB.A.Pの初の単独コンサート“B.A.P LIVE ON EARTH SEOUL”のステージ写真の至る所に隠れたB.A.Pのマスコットキャラクターである“マトキー”を探すイベントとして写真が公開され、多くのファンの注目が集まっている。

B.A.Pはパシフィックツアーの締めくくりとなる“B.A.P LIVE ON EARTH SEOUL WANTED”公演が開催されることを発表し、コンサート会場であるソウルオリンピックホールの住所が暗号で示されたミステリーサークルのティーザーポスターを公開した。また、“地球征服を終えたB.A.Pをファンたちが召集する”という公演コンセプトとして掲げ、実際のメンバーの体にマトキーのキャラクターを合成したポスターを公開するなどB.A.Pらしい異色の方法でコンサートを宣伝し、話題になっている。

B.A.Pの『Coffee Shop』、『Hurricane』など3番目のミニアルバムの新曲のステージを披露する“B.A.P LIVE ON EARTH SEOUL WANTED”は、今年8月17、18日にソウルオリンピックホールで開催される予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 07月 22日 11:15